ホームへ

秋の2歳単勝払戻金5%で儲けよう!!

データ提示条件
  • 2歳戦のみのデータを提示
  • 2020.10.04までのデータを提示
  • 最大10年分までのデータを提示

(データ分析)秋の2歳単勝払戻金5%で儲けよう!!

データ概要

2020年9月12日(土曜)から12月20日(日曜)までの2歳戦で全場・全レースで単勝を買うと通常の払戻金に売り上げの5%相当を上乗せして払戻しがあるキャンペーンが行われています。

 

競馬ファンならご存知の通り、夏にも行われているキャンペーンですね。ちなみに2020年度の「夏の2歳単勝」は、347,702,220円がそれぞれ単勝馬券的中者に総額として上乗せして払い戻されました。

 

3億4000万円ですよ。夏の2歳戦の全レースが対象であり、単勝馬券的中者全てに配当されるので1人1人の上乗せ額は大きくありませんが、それが少しでも払戻金に上乗せされるのは良いことです。

 

そこで、今回は2歳戦の馬券購入方式「単勝」で的中率をあげるためのデータを提示していきます。まだまだ「秋の2歳単勝払戻金5%アップ」キャンペーンは続くのでこの期間に単勝馬券で儲けちゃいましょう。

 

 

【2020年】夏の2歳単勝キャンペーン開催期間

開催されていた期間


2020年6月6日(土曜)から9月6日(日曜)

 

※人気別成績は【2020年】夏の2歳単勝キャンペーン開催期間のデータとなります。

 

この期間に対象となったレースは、179競争あります。

 

うち、2020年8月30日札幌1Rと2020年7月26日札幌1Rは1着が同着だったため、この期間の1着馬は181頭いることになります。

 

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1人気 60-36-24-59/179 33.5% 53.6% 67.0% 79 81
2人気 43-47-24-65/179 24.0% 50.3% 63.7% 100 95
3人気 25-26-34-94/179 14.0% 28.5% 47.5% 90 82
4人気 18-14-22-125/179 10.1% 17.9% 30.2% 95 65
5人気 9-14-18-138/179 5.0% 12.8% 22.9% 75 70
6人気 11-12-14-141/178 6.2% 12.9% 20.8% 121 81
7人気 5-8-10-147/170 2.9% 7.6% 13.5% 54 61
8人気 3-7-9-144/163 1.8% 6.1% 11.7% 95 77
9人気 2-3-6-137/148 1.4% 3.4% 7.4% 61 51
10人気 3-5-9-120/137 2.2% 5.8% 12.4% 85 120
11人気 0-3-2-117/122 0.0% 2.5% 4.1% 0 45
12人気 2-1-2-105/110 1.8% 2.7% 4.5% 189 64
13人気 0-1-1-94/96 0.0% 1.0% 2.1% 0 24
14人気 0-0-3-79/82 0.0% 0.0% 3.7% 0 64
15人気 0-0-1-70/71 0.0% 0.0% 1.4% 0 22
16人気 0-0-0-52/52 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
17人気 0-0-0-31/31 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
18人気 0-0-0-22/22 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

 

夏の2歳単勝キャンペーンでは、2番人気・6番人気・12番人気が単回値が100以上です。人間が予想してオッズが変動する限り他の年でも同じような結果になっているのではないかと思いました。しかし、2019年分の夏の2歳単勝キャンペーンを調べてみると2番人気の成績はすこぶる悪く単回値も55しかありませんでした。

 

なので、結論このデータは使うことができないので無視してください。

 

 

2歳戦に強い騎手

 

続いては、夏の2歳単勝キャンペーンの対象レースで成績の良かった騎手を見ていきます。

 

現在、開催されている秋の2歳単勝キャンペーンとも比較して見ましょう。秋は、既に行われたレースのみのデータとなります。

 

【2020】の2歳単勝キャンペーン

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
福永祐一 17-7-8-12/44 38.6% 54.5% 72.7% 206 121
C.ルメール 14-12-7-19/52 26.9% 50.0% 63.5% 60 72
川田将雅 9-8-3-14/34 26.5% 50.0% 58.8% 122 87
武豊 7-3-4-15/29 24.1% 34.5% 48.3% 175 85
田辺裕信 7-3-2-17/29 24.1% 34.5% 41.4% 125 74
横山武史 10-5-2-25/42 23.8% 35.7% 40.5% 342 92
藤岡佑介 4-3-3-9/19 21.1% 36.8% 52.6% 77 95
北村友一 7-5-4-19/35 20.0% 34.3% 45.7% 93 93
菅原隆一 1-0-1-3/5 20.0% 20.0% 40.0% 104 428
吉田隼人 5-2-2-17/26 19.2% 26.9% 34.6% 83 56

※勝率上位10名を提示

 

 

【2020】の2歳単勝キャンペーン

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
小林脩斗 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 226 73
川又賢治 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 320 66
C.ルメール 9-8-1-12/30 30.0% 56.7% 60.0% 99 94
川田将雅 6-3-1-10/20 30.0% 45.0% 50.0% 104 67
福永祐一 6-3-4-8/21 28.6% 42.9% 61.9% 80 76
三浦皇成 5-5-3-12/25 20.0% 40.0% 52.0% 101 96
藤岡佑介 3-3-0-9/15 20.0% 40.0% 40.0% 151 78
柴田善臣 3-1-1-10/15 20.0% 26.7% 33.3% 520 342
武豊 3-5-1-7/16 18.8% 50.0% 56.3% 103 120
横山武史 4-2-3-15/24 16.7% 25.0% 37.5% 52 89
北村友一 3-1-2-12/18 16.7% 22.2% 33.3% 61 47
武藤雅 3-1-0-14/18 16.7% 22.2% 22.2% 1037 206

※勝率上位10名を提示(既に終わったレースのみのデータ)

※障害の騎手は除外しています

 

【2020】夏の2歳単勝キャンペーンの成績とこれまで行われた【2020】秋の2歳単勝キャンペーンです。

 

おなじみの名前も並んでいますが、比較的若手の騎手も食い込んできていますね。

 

【2020】夏の2歳単勝キャンペーンの成績を見ると、ルメール騎手は人気すぎてオッズがかなり下がるのでいくら「勝率」が高いと言えども回収率はかなり低い数値となっています。逆に日本人ジョッキーで上位の「勝率」を残しているような騎手はプラスの回収値です。狙うならば日本人ジョッキーでしょう。

 

【2020】秋の2歳単勝キャンペーンの成績を見ると、武藤雅騎手の単回値が抜けていますが、2020年10月10日のレースで16番人気を1着にし単勝万馬券を演出したためです。

 

2つのデータを比較してみましたが、個人的にオススメの騎手は武豊騎手と川田騎手ではないでしょうか。オッズ的にもよいオッズに収まってくれ、かつ、「勝率」もそこそこ高いのでしっかりとレースを厳選することができればプラス収支を残せそうです。

 

逆に、福永騎手は最近かなり人気になる傾向がありオッズ的にも旨味は秋の2歳戦ではあまりありません。騎手だけで判断するのは容易ではないですが、なるべくオッズ的にも買え、「勝率」もある騎手の馬を買っていきたいですね。

 

 

種牡馬(芝編)

 

去年の秋の2歳単勝キャンペーンの対象レースを見ていきます。全場で種牡馬を「勝率順」にあげたとしても競馬場の特性により大きな差異が生じるので競馬場に分けて種牡馬を並べます。

 

ちなみに今回は、芝レースに限定し滅多に走らないような産駒はコチラのさじ加減で除外します。

 

福島競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ゴールドシップ 1-1-1-4/7 14.3% 28.6% 42.9% 94 52
エイシンフラッシュ 1-0-1-3/5 20.0% 20.0% 40.0% 36 84
ロードカナロア 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 130 36
ハービンジャー 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 135 56
ジャスタウェイ 1-0-0-3/4 25.0% 25.0% 25.0% 140 52
トゥザグローリー 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 96 43
エピファネイア 1-0-0-3/4 25.0% 25.0% 25.0% 47 27
マジェスティックウォリアー 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 980 230

 

対象レースが10レースしかなかったため、あまり参考にはなりません。記事としては配信できていませんが、福島競馬場での種牡馬成績を見ることができるならば、そちらも見たほうが参考になるかと思います。

 

種牡馬の各競馬場・距離別の成績に関してはまとめているものもあるので参照してください。

 

 

新潟競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ゴールドシップ 1-0-1-0/2 50.0% 50.0% 100.0% 220 190
スクリーンヒーロー 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 63 36
ロードカナロア 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 224 72
マツリダゴッホ 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 213 70
フェノーメノ 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 345 140
ダンカーク 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 375 80
クロフネ 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 850 185
カレンブラックヒル 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 1020 265

 

新潟競馬場に関しても対象レースが9レースのみのため参考になりません。これまでの新潟競馬場における種牡馬の成績を見たほうが良さそうですね。

 

 

東京競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
Siyouni 1-1-0-0/2 50.0% 100.0% 100.0% 175 305
Frankel 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 60 50
Shamardal 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 1295 250
ディープインパクト 11-3-3-22/39 28.2% 35.9% 43.6% 78 70
キングカメハメハ 5-5-2-6/18 27.8% 55.6% 66.7% 83 120
キンシャサノキセキ 3-1-1-7/12 25.0% 33.3% 41.7% 213 84
ネオユニヴァース 1-0-0-3/4 25.0% 25.0% 25.0% 97 82
オルフェーヴル 5-3-1-15/24 20.8% 33.3% 37.5% 144 70
ハーツクライ 3-3-3-6/15 20.0% 40.0% 60.0% 48 231
ヴィクトワールピサ 3-0-0-12/15 20.0% 20.0% 20.0% 130 33
キングヘイロー 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 96 28
ジャスタウェイ 3-1-1-11/16 18.8% 25.0% 31.3% 129 88
エピファネイア 5-4-3-18/30 16.7% 30.0% 40.0% 61 71
タートルボウル 1-1-0-5/7 14.3% 28.6% 28.6% 30 47
ロージズインメイ 1-0-1-5/7 14.3% 14.3% 28.6% 164 252
アドマイヤムーン 1-0-0-6/7 14.3% 14.3% 14.3% 374 87
エイシンフラッシュ 3-0-0-19/22 13.6% 13.6% 13.6% 130 26
ブラックタイド 1-1-1-5/8 12.5% 25.0% 37.5% 363 117
トーセンジョーダン 1-0-0-8/9 11.1% 11.1% 11.1% 134 26
カレンブラックヒル 1-0-2-7/10 10.0% 10.0% 30.0% 449 183

 

東京競馬場に関しては対象レースが62レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

ディープインパクトがさすがの数値を残していますが、人気になりやすいので回収値は100を超えません。2020年度凱旋門賞を制したソットサスの父Siyouni産駒も同一馬での2戦となりますが、しっかりと勝ち上がってます。

 

 

中山競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ディープインパクト 7-1-1-5/14 50.0% 57.1% 64.3% 367 123
エスポワールシチー 1-1-0-0/2 50.0% 100.0% 100.0% 145 185
ヴァンセンヌ 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 425 145
アルデバラン2 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 220 80
シングンオペラ 1-1-0-1/3 33.3% 66.7% 66.7% 76 150
アポロキングダム 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 146 56
トゥザグローリー 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 136 53
ダノンシャンティ 1-1-0-2/4 25.0% 50.0% 50.0% 530 90
キングカメハメハ 3-1-3-7/14 21.4% 28.6% 50.0% 37 63
ルーラーシップ 3-3-4-5/15 20.0% 40.0% 66.7% 79 173
キズナ 4-2-1-14/21 19.0% 28.6% 33.3% 144 123
ヴィクトワールピサ 2-1-2-6/11 18.2% 27.3% 45.5% 617 432
マジェスティックウォリアー 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 31 23
グランプリボス 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 145 40
ロードカナロア 2-1-1-9/13 15.4% 23.1% 30.8% 60 44
ハーツクライ 1-0-0-6/7 14.3% 14.3% 14.3% 41 18
エピファネイア 3-3-0-16/22 13.6% 27.3% 27.3% 86 90
タートルボウル 1-0-0-7/8 12.5% 12.5% 12.5% 28 17
クロフネ 1-2-0-6/9 11.1% 33.3% 33.3% 41 46
ワールドエース 1-1-0-8/10 10.0% 20.0% 20.0% 28 23

 

中山競馬場に関しては対象レースが47レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

そこそこの出走回数が見込め、かつ、プラス収支に持っていくために「勝率」も良い数字を残しているのは、ディープインパクト産駒・キズナ産駒あたりではないでしょうか。ディープインパクト産駒は、人気になりやすいですが、14回出走して5回しか馬券外となっておらず「勝率」も50%と驚愕の数字となっています。

 

 

中京競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
グランプリボス 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 820 200
オーシャンブルー 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 610 150
タートルボウル 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 450 140
ジャングルポケット 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 750 170
エピファネイア 2-0-0-4/6 33.3% 33.3% 33.3% 293 71
ダイワメジャー 1-1-1-1/4 25.0% 50.0% 75.0% 42 227
キンシャサノキセキ 1-0-1-2/4 25.0% 25.0% 50.0% 100 77
ジャスタウェイ 1-1-0-4/6 16.7% 33.3% 33.3% 178 75
ロードカナロア 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 133 35

 

中京競馬場に関しても対象レースが10レースのみのため参考になりません。これまでの中京競馬場における種牡馬の成績を見たほうが良さそうですね。

 

ちなみにディープインパクトは4度の出走機会があり、2着2回という成績です。2019年は勝ち馬をあげることが出来ませんでした。

 

 

京都競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
パドトロワ 1-0-1-2/4 25.0% 25.0% 50.0% 275 620
シンボリクリスエス 1-0-0-3/4 25.0% 25.0% 25.0%  90 27
キングカメハメハ 3-1-1-9/14 21.4% 28.6% 35.7% 72 47
リアルインパクト 2-0-0-8/10 20.0% 20.0% 20.0% 64 27
ヘニーヒューズ 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 166 60
ハーツクライ 5-2-3-21/31 16.1% 22.6% 32.3% 122 79
ディープインパクト 7-13-5-22/47 14.9% 42.6% 53.2% 62 113
ダイワメジャー 4-1-2-20/27 14.8% 18.5% 25.9% 113 53
ヴァンセンヌ 1-1-0-5/7 14.3% 28.6% 28.6% 107 52
ダノンシャンティ 1-0-0-6/7 14.3% 14.3% 14.3% 87 20
トゥザワールド 1-0-0-6/7 14.3% 14.3% 14.3% 164 40
ジャスタウェイ 3-0-3-16/22 13.6% 13.6% 27.3% 302 99
ロードカナロア 5-3-1-33/42 11.9% 19.0% 21.4% 141 59
エピファネイア 4-3-4-23/34 11.8% 20.6% 32.4% 60 73

 

京都競馬場に関しては対象レースが61レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

京都競馬場では、ハーツクライ・ダイワメジャー・ロードカナロアを狙っていけばプラス収支に近づけるのではないでしょうか。その他のデータとも照らし合わせて勝てる馬券を探していきましょう。

 

 

阪神競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ディープインパクト 10-0-6-10/26 38.5% 38.5% 61.5% 136 112
スウェプトオーヴァーボード 1-1-0-1/3 33.3% 66.7% 66.7% 433 193
ハーツクライ 5-1-5-15/26 19.2% 23.1% 42.3% 46 57
エピファネイア 4-2-2-13/21 19.0% 28.6% 38.1% 1269 184
ワールドエース 2-0-1-8/11 18.2% 18.2% 27.3% 201 50
キンシャサノキセキ 2-6-1-3/12 16.7% 66.7% 75.0% 182 197
ストロングリターン 1-0-2-3/6 16.7% 16.7% 50.0% 275 805
エイシンフラッシュ 2-0-0-11/13 15.4% 15.4% 15.4% 71 28
ダイワメジャー 2-2-1-10/15 13.3% 26.7% 33.3% 86 43
ノヴェリスト 2-0-1-12/15 13.3% 13.3% 20.0% 238 61
ブラックタイド 1-1-1-5/8 12.5% 25.0% 37.5% 95 112
ダノンシャンティ 1-1-2-5/9 11.1% 22.2% 44.4% 50 194
ヴィクトワールピサ 1-1-1-6/9 11.1% 22.2% 33.3% 211 260

 

阪神競馬場に関しては対象レースが47レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

エピファネイア産駒の単勝回収値が凄まじい数字ですが、1頭の穴馬が激走したというわけではなく4勝の人気の内訳としては[2人気:1回・6人気:1回・8人気:1回・9人気:1回]と人気薄の馬が何度も激走しているためです。阪神競馬場では、エピファネイア産駒の人気薄を狙うのもありかなと思います。

 

 

種牡馬(ダート編)

 

去年の秋の2歳単勝キャンペーンの対象レースを見ていきます。全場で種牡馬を「勝率順」にあげたとしても競馬場の特性により大きな差異が生じるので競馬場に分けて種牡馬を並べます。

 

ダートレースに限定し滅多に走らないような産駒はコチラのさじ加減で除外します。

 

福島競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
フェノーメノ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 590 210
ヨハネスブルグ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 260 110
グランデッツァ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 260 130
パドトロワ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 450 200
シニスターミニスター 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 9265 2370
プリサイスエンド 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 280 85
ワールドエース 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 690 145
パイロ 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 128 64

 

対象レースが8レースのみです。種牡馬の各競馬場・距離別の成績に関してはまとめているものもあるので参照してください。

 

 

新潟競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
トビーズコーナー 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 310 120
スマートファルコン 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 3120 760
スクリーンヒーロー 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 270 140
ヨハネスブルグ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 650 300
ネオユニヴァース 1-1-0-0/2 50.0% 100.0% 100.0% 200 125
サウスヴィグラス 2-0-1-5/8 25.0% 25.0% 37.5% 80 53
ゴールドアリュール 1-2-0-1/4 25.0% 75.0% 75.0% 377 160

 

新潟競馬場に関しても対象レースが8レースのみのためあまり参考になりませんが、ネオユニヴァース・ゴールドアリュール産駒は狙いの種牡馬となれるのではないでしょうか。

 

 

東京競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ロードカナロア 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 480 180
American Pharoah 2-1-0-2/5 40.0% 60.0% 60.0% 122 94
キングカメハメハ 2-0-0-3/5 40.0% 40.0% 40.0% 124 50
ローレルゲレイロ 1-0-1-1/3 33.3% 33.3% 66.7% 90 106
ジョーカプチーノ 1-0-1-1/3 33.3% 33.3% 66.7% 50 103
Mayson 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 333 76
ダンカーク 4-1-0-8/13 30.8% 38.5% 38.5% 346 113
Declaration of War 2-0-1-4/7 28.6% 28.6% 42.9% 65 78
カネヒキリ 1-1-0-3/5 20.0% 40.0% 40.0% 174 62
カレンブラックヒル 1-0-3-1/5 20.0% 20.0% 80.0% 340 530
トーセンファントム 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 1334 190
バトルプラン 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 356 68
スピルバーグ 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 302 92
シニスターミニスター 2-0-2-7/11 18.2% 18.2% 36.4% 109 50
ヘニーヒューズ 4-5-4-10/23 17.4% 39.1% 56.5% 153 146
キンシャサノキセキ 1-1-0-4/6 16.7% 33.3% 33.3% 36 50
スズカコーズウェイ 1-0-1-4/6 16.7% 16.7% 33.3% 313 153
カジノドライヴ 2-0-1-10/13 15.4% 15.4% 23.1% 86 317
ヴィクトワールピサ 2-2-1-10/15 13.3% 26.7% 33.3% 34 54
ゴールドアリュール 1-0-1-7/9 11.1% 11.1% 22.2% 142 56

 

東京競馬場に関しては対象レースが40レースと多いのである程度参考にはできそうです。同着が1回ありました。

 

ダンカークがかなり良いのではないでしょうか。出走回数も見込め、更に種牡馬をみての人気も低い可能性が高いです。他は、ヘニーヒューズが堅実な成績を残していますね。

 

 

中山競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ヒルノダムール 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 600 190
American Pharoah 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 200 110
ロジユニヴァース 2-0-1-0/3 66.7% 66.7% 100.0% 1453 446
ローレルゲレイロ 2-0-0-2/4 50.0% 50.0% 50.0% 87 55
アポロキングダム 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 115 65
ゴールドアリュール 3-1-0-3/7 42.9% 57.1% 57.1% 435 161
キズナ 2-1-0-2/5 40.0% 60.0% 60.0% 138 126
スウェプトオーヴァーボード 1-1-0-1/3 33.3% 33.3% 66.7% 143 170
ハーツクライ 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 40 33
クロフネ 2-2-1-3/8 25.0% 50.0% 62.5% 42 160
ヘニーヒューズ 4-1-1-13/19 21.1% 26.3% 31.6% 80 66
ジャングルポケット 1-0-0-4/5 20.0% 20.0% 20.0% 128 36
パイロ 2-1-0-9/12 16.7% 25.0% 25.0% 55 48
ヴィクトワールピサ 1-0-1-4/6 16.7% 16.7% 33.3% 58 45
ダイワメジャー 1-0-1-4/6 16.7% 16.7% 33.3% 36 101
スピルバーグ 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 63 25
トーセンファントム 1-1-0-5/7 14.3% 28.6% 28.6% 277 102
キンシャサノキセキ 1-0-2-4/7 14.3% 14.3% 42.9% 330 112
アイルハヴアナザー 3-2-1-18/24 12.5% 20.8% 25.0% 59 50
ワールドエース 1-1-0-7/9 11.1% 22.2% 22.2% 33 38
エピファネイア 1-1-0-8/10 10.0% 20.0% 20.0% 94 42

 

中山競馬場に関しては対象レースが38レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

ゴールドアリュール・キズナ産駒が堅実な成績を残していますね。他のデータと併用してレースを厳選することができれば収支があがりそうな産駒ですね。

 

 

中京競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ヒルノダムール 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 1080 180
トゥザグローリー 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 1050 240
パイロ 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 260 60
トランセンド 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 123 53
キンシャサノキセキ 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 740 216
ヘニーヒューズ 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 463 106
タートルボウル 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 313 103
ゴールドアリュール 1-1-0-2/4 25.0% 50.0% 50.0% 185 110

 

中京競馬場に関しても対象レースが8レースのみのため参考になりません。

 

人気に関してもそこまで人気を集めることのない種牡馬のため単回値は100以上となっています。この種牡馬の中で1番人気で勝った馬がいますが、トランセンド産駒のメイショウダジンです。

 

 

京都競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ディープインパクト 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 200 130
ダイシンオレンジ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 510 130
ゴールドシップ 2-0-0-2/4 50.0% 50.0% 50.0% 280 90
リーチザクラウン 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 255 110
サムライハート 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 935 225
コパノリチャード 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 195 80
フェノーメノ 2-1-0-3/6 33.3% 50.0% 50.0% 248 155
プリサイスエンド 1-2-0-0/3 33.3% 100.0% 100.0% 5633 633
アドマイヤムーン 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 286 60
マジェスティックウォリアー 3-1-0-8/12 25.0% 33.3% 33.3% 273 95
エスケンデレヤ 1-0-0-3/4 25.0% 25.0% 25.0% 587 155
スクリーンヒーロー 1-1-0-3/5 20.0% 40.0% 40.0% 136 142
カレンブラックヒル 2-1-0-8/11 18.2% 27.3% 27.3% 65 40
サウスヴィグラス 2-0-1-8/11 18.2% 18.2% 27.3% 168 62
ヘニーヒューズ 6-3-0-26/35 17.1% 25.7% 25.7% 87 54
メイショウサムソン 1-1-0-5/7 14.3% 28.6% 28.6% 60 48
エピファネイア 1-0-0-6/7 14.3% 14.3% 14.3% 30 18
ネオユニヴァース 1-2-1-4/8 12.5% 37.5% 50.0% 17 131
トランセンド 1-0-0-8/9 11.1% 11.1% 11.1% 32 17

 

京都競馬場に関しては対象レースが41レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

京都競馬場では、フェノーメノ・マジェスティックウォリアー産駒を狙っていけばプラス収支に近づけるのではないでしょうか。その他のデータとも照らし合わせて勝てる馬券を探していきましょう。

 

 

阪神競馬場

【2019年】の2歳単勝キャンペーン

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
American Pharoah 2-0-0-0/2 100.0% 100.0% 100.0% 705 250
ケイムホーム 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0% 1500 310
オルフェーヴル 2-0-0-2/4 50.0% 50.0% 50.0% 432 112
アポロソニック 1-0-0-1/2 50.0% 50.0% 50.0% 275 105
メイショウサムソン 1-0-1-1/3 33.3% 33.3% 66.7% 176 86
タートルボウル 3-2-0-5/10 30.0% 50.0% 50.0% 94 87
メイショウボーラー 2-0-0-6/8 25.0% 25.0% 25.0% 397 36
クロフネ 3-2-0-8/13 23.1% 38.5% 38.5% 126 68
プリサイスエンド 1-0-1-3/5 20.0% 20.0% 40.0% 94 104
ディープブリランテ 1-0-1-3/5 20.0% 20.0% 40.0% 82 104
ヘニーヒューズ 3-2-3-9/17 17.6% 29.4% 47.1% 85 124
ハービンジャー 1-1-0-4/6 16.7% 33.3% 33.3% 386 140
サウスヴィグラス 1-1-0-5/7 14.3% 28.6% 28.6% 157 42
パイロ 3-3-5-11/22 13.6% 27.3% 50.0% 129 153
ヴィクトワールピサ 1-0-1-6/8 12.5% 12.5% 25.0% 13 40
ハーツクライ 1-4-0-4/9 11.1% 55.6% 55.6% 40 74
ロードカナロア 1-1-2-5/9 11.1% 22.2% 44.4% 114 193
ダンカーク 1-0-0-9/10 10.0% 10.0% 10.0% 25 12

 

阪神競馬場に関しては対象レースが38レースと多いのである程度参考にはできそうです。

 

タートルボウル・クロフネ・パイロ産駒あたりが回収値もよく好走していますね。オッズ的にもそこそこ旨味がありそうで、ここも他のデータを併用してレースを厳選していきましょう。

 

 

まとめ

この記事を書きながらですが、文量は多いものの1つのデータとして焦点を当てていないため内容が薄い記事になってしまった感がかなりあります。

 

ここで提示したデータだけで馬券を決めてしまうの早計だと思います。他のデータも併用して「秋の2歳単勝払戻金5%アップ」キャンペーンを充実させてください。

 

まだまだ書けていないデータもたくさんありますが、馬券的中率アップ・回収率アップに有効活用できそうなデータは提示しているつもりです。

 

王道のデータから細かいけど使えそうなデータまで揃えていきますので、馬券を購入する際に是非ご活用ください。

 

それでは、今回の記事はここまでとなります。最後までお付き合い頂きありがとうございました。

うまめも娘について

うまめも娘

ツイッターで情報を配信しているよ♪それ以外にも競馬のことをたくさんつぶやくからフォローしてください♪( ´▽`)

Twitter