ホームへ

【サダムスキャット】坂路調教

(調教20200308)サダムスキャット

出走予定のレース

2020年3月8日中京10R【ダート1400m】に出走予定です。

 

 

調教師

中尾 秀正(栗東)

 

 

前走評価

前走は、阪神ダート1200mに出走しました。2着エンプティチェアとは、0.2差の1着でした。

 

サダムスキャットより内の枠に前に行く馬がいたため、4番手に控えてレースを運びました。ペースはハイペースであった先団集団とはやや離れて直線に入り、外へ出し内粘るエンプティチェアを交わし1着で入線しました。

 

追ってからの反応は鋭く、1頭だけ36秒台の足を使い後続と差をつけ強い競馬をしました。

 

 

レースまでの坂路調教データ

3/4(水) AM7:05(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
50.9 37.2 24.4 12.2

馬なり

 

 

3/1(日) AM4:34(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
56.9 42.2 27.9 13.9

馬なり

 

 

2/26(水) AM8:23(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
54.0 39.1 25.1 12.1

強め

 

 

2/23(日) AM5:07(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
58.1 42.9 28.8 14.4

馬なり

 

 

2/19(水) AM7:06(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
53.8 39.1 25.8 13.1

馬なり

 

 

2/16(日) AM5:04(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
59.6 44.4 29.7 15.0

馬なり

 

 

2/12(水) AM7:39(栗東坂路)

4F 3F 2F 1F
56.6 41.1 27.3 13.8

馬なり

 

 

レース出走前30日以内に18本の坂路調教を行っていますが、時計の出ているもののみを抜粋してあげています。

 

3ヶ月の休養明けの初戦となりますが調教内容を見る限り、今までで一番の出来だと思います。3月4日の調教内容は目を見張る内容となっています。

 

 

考察

サダムキャットの調教内容は素晴らしく、今までで一番の出来ではないでしょうか。

 

また、昇級戦そして休み明けというマイナス要素もありますが、かなりいい状態でレースに望めそうで人気も落ち着きそうなので妙味も十分にあるレースです。引き続き川須騎手の騎乗となり、調教でも跨っているので騎乗面では問題なさそう。

 

レース展開としては、先週の【調教分析】で取り上げたプリモダルクをはじめ何頭かいるので今回も川須騎手は中団から進める位置取りになると思います。

 

ペースも早くなりそうなので、前走のような競馬ができれば勝ち負けも十分に期待できると思います。

 

購入の仕方としては、単勝と複勝のみ。単勝5万円・複勝10万円を購入する予定です。頭ではなかった場合でも複勝さえ取れればプラスにはなる馬券だと思います。明日、一番の勝負レースなので川須騎手には魅せて貰いましょう。

 

 

つばき単勝倍率も8倍~10倍以上は付くと思うから、頭で来たら大儲けだね。

 

休み明けだけど、調教課程・調教内容も素晴らしく休みの前よりもかなり良化している気配が伝わってくるからここは私も全力で勝負させて貰うよ。

 

明日は、この馬券を取って美味しいもの食べようかな(笑)強い相手がいっぱいいるけど、頑張ってね。サダムキャットちゃん(^ ^)

 

結果

うまめも娘について

うまめも娘

ツイッターで情報を配信しているよ♪それ以外にも競馬のことをたくさんつぶやくからフォローしてください♪( ´▽`)

Twitter